DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判はどう?【悪評あり】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判はどう?【悪評あり】

こんにちは、たっきー(@ryutoblog)です。

最近は、プログラミング需要の急増の影響でプログラミングスクールが急激に増え始めました。これからプログラミングスクールに通いたいと考えている人にとっては、多すぎてどこに行ったらいいかわかんないですよね。

そこで今回は、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判についてまとめました!

DMM WEBCAMPって評判どうなの?
悪評あったけど実際どう?

こんな悩みを解決していきます。

結論、本記事を読めば全て解決します

良い評判から悪い評判まで、実際に通っている・通っていた人の口コミを元にして調べ上げました!

まずは本記事の内容です!

  • DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)とは
  • DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判
  • まとめ

初心者向けのプログラミングスクールのランキング記事もあるのでこちらも合わせて見るとわかりやすいです。

【初心者向け】プログラミングスクールランキング【3社徹底比較】

\無料カウンセリング実施中/
DMM WEBCAMP 公式ページへ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)とは

dmm webcampのトップ画像

DMM WEBCAMPは、株式会社インフラトップが運営しているプログラミングスクールです。2018年にDMMがインフラトップを買収したことからDMM WEBCAMPが始まったので、会社にかなりの信頼度があると言えます。

「現代ホスト界の帝王」と称されるローランドさん(@roland_0fficial)がDMM WEBCAMPのCMに出演していることで話題になっているプログラミングスクールです。

受講の際には、1位のTECH CAMP同様、①オフライン(校舎に通う)か、②オンライン完結の2つの方法から選ぶことができます。

DMM WEBCAMPは、以下に当てはまる人におすすめです。

  • 未経験から本気でITエンジニアを目指したい方
  • チームで活動することが好きな方
  • 短期集中型の方(3ヶ月でエンジニアになれる)

転職率は、1位のTECH CAMPに並ぶ98%を記録しています(2019年4月)。また、離職率はたったの1%です。つまり、ほとんどの人が当スクールを卒業後転職に成功していて、かつその職場の環境に満足して働き続けられているということです。

DMMがいかに優良な企業を紹介しているかが良くわかりますね!

受講料は、大手であることもあり60万円~とやや高めの価格設定です。しかし、

  • 転職後、3ヶ月間のキャリアサポート (カウンセリング)
  • 国からの給付金がもらえる (受講料の最大80%分)
  • 転職失敗時の全額返金保証

と、価格に見合ったかなり手厚いサポートが受けられるようになっています。給付金が受講料の80%も受け取れたら、実質20%しか自分で負担しなくて良いんですね。

また、DMM WEBCAMPの最大の特徴としてチーム開発を中心とした質の高いカリキュラム構成が挙げられています。

転職していざ働く時には、基本的にチーム一丸となってwebサービスを開発するので、スクールに通う時点でチーム開発に慣れることにはとても価値があります(応募条件にチーム開発の経験が求められることもあるため)。

無料でカウンセリングを受けることができるので、まずは相談してみてDMM WEBCAMPの雰囲気を感じてみましょう。

以下、ローランドさんの出演しているDMM WEBCAMPのCMです。

興味がある方はみてください。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判は?

DMM WEBCAMPの評判について、twitter上で実際に当スクールに通っている人の生の声をお借りしました!

まずは悪い評判からいきますよー

✔︎ 悪い評判

  1. 教材が文字が多くて見づらい
  2. 年齢制限がある(30歳まで対象)
  3. 入るためにテストがある
  4. カリキュラムが厳しい(忙しい)

1, 教材が文字が多くて見づらい

1つ目の悪い評判として、教材が文字ばかりで見づらいということが挙げられていました。

見づらさに関しては正直にマイナスポイントです。未経験でプログラミングを学ぶには確実に図や絵が必要です

プログラミング未経験からスクールに通うなら、TECH CAMPの方が良心的で良いですね。

テックキャンプ(TECH CAMP)の評判はどう?【悪評あり】

2, 年齢制限がある(30歳まで対象)

2つ目の悪い評判として、年齢制限があることが挙げられていました。

正確にいうと、「年齢制限はないけど、30歳以上で未経験だと入るのは厳しいよ」ということです。

カウンセリングの時点で正直に厳しいと答えてくれているあたりが、良くも悪くも信頼できるスクールですね

3, 入るためにテストがある

3つ目の悪い評判として、入校する前にテストがあることが挙げられていました。

テストに関しては、誰かれ構わず入校させるスクールに比べたら圧倒的に信頼できますね。

次の悪い評判でも説明しますが、あらかじめ「progate」などの無料でプログラミングを学べるサービスをかじっておいた方が良いです。

4, カリキュラムが厳しい(忙しい)

4つ目の悪い評判として、カリキュラムが厳しい(忙しい)という事が挙げられていました。

逆に考えれば、むしろいい評判でした。

何十万も払ってゆるゆるの授業するところなんて行く価値ないです

\無料カウンセリング実施中/
DMM WEBCAMP 公式ページへ

✔︎ 良い評判

  1. 未経験でも3ヶ月で転職可能
  2. オンライン授業でのスクールの対応が良い
  3. より実践的な内容が学べる(チームでの開発)
  4. 就職先の質が良い

1, 未経験でも3ヶ月で転職可能

1つ目の良い評判として、未経験でも3ヶ月で転職が可能なことが挙げられていました。

スクールに通ってまで転職するのだからこれに関しては当然ですね。

2, オンライン授業でのスクールの対応が良い

2つ目の良い評判として、オンライン授業でのスクールの対応が良いことがあげられていました。

どこのスクールも、最近はコロナの影響で全授業オンライン化が進んでいます。

オンライン授業って、未経験にとっては「質問がしっかりできるか」「つまずかないか」とか不安なことが多いですよね。

しかし、DMM WEBCAMPではオンラインであっても対面してる時と変わらないクオリティを保てているという口コミがありました

安心してオンラインで受講することができます。

3, より実践的な内容が学べる(チームでの開発)

3つ目の良い評判として、より実践に近い内容が学べるという点があげられていました。

プログラミング未経験者にとって一番怖い事は、卒業後どこにも雇ってもらえない事です。

雇ってもらえない理由は実践経験の少なさにあります

実際の開発現場では、当然複数人で一つのプロジェクトに取り組みます。しかし、スクールによっては一人での開発を教えるところもあって、そこに差があるから「使えない」と見なされて面接で落とされてしまうんですよね。

その点DMM WEBCAMPでは、チームでの開発や、現場の人が実際に使っているツールを学べるので、卒業後もしっかり働けるスキルを身につけることができます。

4, 就職先の待遇が良い

4つ目の良い評判として、就職先が良いということがあげられていました。

実は、自社開発をしている企業以外は、就職しても開発に混ざれないことが大半です。(要するに雑用)

私の知り合いに、Sierに就職してから1年間アプリケーションの開発を何もさせてもらえずに退職した人がいます。

せっかくプログラミングを学んで就職するのだから、何かしらを作る仕事につくべきです。

他の通学型プログラミングスクールでは、この自社開発の会社に就職できる割合がもっと低く、いざ就職しても何もさせてもらえないケースが多いとの報告を受けました。

3割は少ないように感じますが、正直に回答している点に好感が持てますね。

\無料カウンセリング実施中/
DMM WEBCAMP 公式ページへ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判まとめ

今回は、プログラミング未経験者向けにDMM WEBCAMPの評判についてまとめました。

結論、本気でやる気があるならどこのプログラミングスクールに通っても同じです。

しかし、スクールによって自分の肌に合う合わないはどうしてもあるので、まずはカウンセリングをして一歩を踏み出すところから始めましょうね。

では今回は以上です。